横浜中華街

年間約2200万人が訪れる横浜を代表する観光&デートスポッ ト。横浜開港で来日した華僑の2世、3世、4世によって今も伝統の味と文化が守られている。関帝廟や媽祖廟をはじめ風水思想に基づいて建てられている東西南北の牌楼(門)など、中国文化にふれることのできる建物があり、その魅力は一見の価値がある。横浜中華街は「We are ChinaTown」マークを掲げ、来街者への横浜中華街の証となっている。

横浜中華街

・住所

神奈川県横浜市中区山下町

・電話

045-662-1252
(横浜中華街発展会協同組合)

・URL

・アクセス

車  /
・首都高速横羽線 横浜公園ランプより約2分
電車/
・みなとみらい線 元町・中華街駅
 蘇州小路、天長門、関帝廟通り方面
 3番出口より徒歩約1分
・みなとみらい線 元町・中華街駅
 朝陽門(東門)、ChinaTown80
 (インフォメーションセンター)、
 中華街大通り方面2番出口より徒歩1分
・みなとみらい線 日本大通り駅より
 2番スタジアム出口より徒歩5分
・JR京浜東北線、根岸線 石川町駅
 中華街口より徒歩約5分
・JR京浜東北線、根岸線
 関内駅南口より徒歩約7分
・市営地下鉄線・関内駅
 1番出口より徒歩約7分

・入場料金

無料

・駐車場

無し

地図
クリックで地図を拡大